COAT COLLECTION

page_ttl

はるやまオンラインショップのビジネスコート5つの特徴

  • コーディネートしやすい洒落感が魅力。そして種類が豊富。
  • 品質、機能性の良い物が格安。
  • 軽くて、動きやすく快適な着心地。
  • 雪、雨にも対応した撥水加工。
  • 冷たい強い風に対応した防風構造。
  • (一部そうでない商品もございます。)
  • item_photo

  • コーディネート、シーンの使いやすさ抜群のコート

    ステンカラーコート

    シンプルなデザインで、流行に関係なく着る場所を選ばないコート。
    はるやまでは、コットン・ポリエステル・ウールと、素材も幅広く作っています。
    ベーシックなコートなので、幅広い年齢層に人気です。

    ステンカラ―コート一覧へ

  • item_photo
  • ビジネスコートの王道。軍服から生まれたコートは、洒落感と機能性をそなえる。

    トレンチコート

    肩にエポレット、右肩前のガンパッチなど、軍服から生まれたコート。
    幅広い年齢に人気で、定番のコートとなっています。
    ベルトを締めてウエスト回りを調整することもできます。
    機能性・実用性の高いコートとして人気です。

    トレンチコート一覧へ

  • item_photo
  • カッコイイ雰囲気と防風機能にも優れたビジネスマンオススメのコート。

    スタンドカラーコート

    スタンドカラーコートは、多くのビジネスマンが活用しているコート。
    スタンドカラーコートは、襟が立っているデザインの物を指します。
    襟を立てる着こなしは、男らしいイメージを作り出し
    袖を通すだけで、格好いい雰囲気が出て、簡単に着こなせるコートです。

    スタンドカラーコート一覧へ

  • item_photo
  • 今やビジネスだけでなく、カジュアルでも着られる
    「ドレッシーコート」へと進化する。

    チェスターコート

    チェスターフィールドコートとは、高級紳士ブティックが多く扱う。 見た目はフロックコートや背広に近い物が多いです。
    丈はやや長めが基本であり、膝程度が一般的です。
    見た目はフロックコートや背広に近く、大人の格上アイテムとしても人気を博しています。
    19世紀に、チェスターフィールド伯爵がはじめて着たのが、最も有力な由来とされています。

    チェスターコート一覧へ

  • item_photo
  • まさに「THE HOT」。軽い、動ける、暖かい。3拍子揃ったコート。

    ダウンコート

    1936年にエディー・バウアーが自身の趣味とする釣りの防寒着として開発した製品。
    アメリカ空軍パイロットの防寒着のモチーフになっています。
    保温力が高く、軽いダウンフェザーを使用し、暖かさは抜群。
    もともと、アウターカジュアルとしての位置づけが強かったが、近年では
    ビジネススーツにもコーディネートしやすいデザインに変化しています。

    ダウンコート一覧へ

すべてのコートを見る